各種産業機械 製作一覧

TOP > 各種産業機械 製作一覧 >原料つまり防止装置(縦型タイプ 削岩機)

原料つまり防止装置(縦型タイプ 削岩機)

原料詰まり防止装置

原料詰まり防止装置


大手特殊金属メーカーの依頼により開発した装置です。
この機械は溶解炉の原料投入口がスラッジ等で塞がるのを防止する為の装置です。機械本体はトンネル工事や採石場等で使われているエアー削岩機を改良したもので溶解炉の火を止める事なく機械を作動さす為、先端ビッドは約800度の高温にさらされます。炉内で発生する塩素ガスを大気中に出さないようドリルの軸受け部やエアーカーテンを設けた圧力室に工夫があります。建物に機械の振動が伝わらないよう防振装置も設けました。
写真の装置は縦型ですがこの他に横型方式もあり、この様な装置は過去8年間に4基製作しております。

寸法:80cm×80cm×全高8.5m 先端ビッドのストローク2.6m

2箇所の圧力室と軸受け部分にエアーカーテンを設け、炉内の塩素ガスの漏れを防ぎます。
削岩機の激しい振動と摂氏800度を越える高温にも耐える様々な工夫が必要です。

 






Copyright© FENEC All Rights Reserved.