地震体験装置製作一覧

TOP > 地震体験装置製作一覧 >大手住宅メーカー様向け 地震体験装置置

大手住宅メーカー様向け 地震体験装置 2016年4月設置






大手住宅メーカー様向け「地震体験装 置」設計 製作

住宅メーカーの工場見学者様に、地震に強い住宅を地震体験を通じて理解して頂く装置です。
阪神淡路大震災の時にほとんどの住居が倒壊している中で多くのプレハブ式住宅が倒壊を免れ被害も非常に少なかった事は有名な話です。
この装置は使用回数が何千~何万回と繰り返し行いますので従来の体験装置ではなく、耐久試験装置と考えた方が良いかも知れません。

再現性 東日本大震災、阪神淡路大震災、想定東海地震、想定東南海地震などの地震波に近い3次元の複雑な揺れを再現できる装置です。
(震度3~7の揺れは、上記地震波とは異なる揺れです)
最大震度 7
最大加速度 1.0G
ハウス寸法 W:2,886mm × D:2,536mm × H:2,970mm × 重量:2,500kg
搭乘人員 大人13名(約910kg)
※小学生なら20名程度搭乗可能
住居を含めた総重量を3t 500kgで計算し、設計しています。


Copyright© FENEC All Rights Reserved.